「伊勢音頭保存会創設60周年記念事業開催のご案内」


伊勢音頭保存会は、今年で創立60周年を迎えることとなりました。
ついては今年を節目に伊勢音頭の新たな出発点の記念行事といたしまして、「神嘗祭奉祝 おおまつり伊勢音頭大会と」 と題しまして、神嘗祭を奉祝し、豊受大神宮に伊勢音頭を奉納させていただきます。
当日は、伊勢シティプラザにおきまして、倭姫命の御言葉から継承され神宮の応援歌とも言われている伊勢音頭を市民の皆様方と共に楽しむ事を目的とした「おおまつり伊勢音頭大会」を開催させていただくこととなりましたので皆様方に謹んでご案内申し上げます。
尚 詳細につきましては、決まり次第後日ご案内をさせていただきます。
Facebookイベントページにて最新情報を記載(クリックでイベントページへ飛びます)

-----------------------------------------



 この度は「伊勢音頭」のホームページに来ていただき、誠にありがとうございます。


「伊勢音頭」の原点は、二千余年前に倭姫の命の御言葉から派生した弥栄の繁栄の願を継承し、千年以上に渡り治水土木や築城の国造りの労働唄として続いてきた木遣り唄で、全国に広まったとされています。その後時代を反映して、踊りや演奏が派生し、江戸時代に入り、御蔭参りで爆発的に全国に広まり「伊勢踊り」となり、さらに進化し、現在の「伊勢音頭」となった伝統民謡の音頭です。


伊勢音頭保存会では、日本民謡の原点でもあるこの大切な伝統文化の伊勢音頭を、少しでも多くの方に知って戴こうとホームページを開設しました。各項目のご案内は、当地で「伊勢音頭」をこよなく愛してきた先人たちにより、継承されてきた解説や説明を応用させていただいています。伊勢音頭に関しまして異論や助言は大歓迎ですので、こころよりお待ち申しております。


また、是を機会に全国にある「伊勢音頭」を継承されている団体やグループの方々と情報の交換や交流をしていきたいと考えております。最後に「伊勢音頭」関係者皆様方のご多幸と継承発展をお祈り申し上げます。


さらに当保存会は、本年で創立60周年を迎えることとなります。平素から関係各者の皆様のご支援とご協力の賜物を心より感謝申し上げます。


近況やイベント案内はFacebookでお知らせしております。[伊勢音頭保存会Facebook


伊勢音頭保存会 2016年1月1日



Information